class="post-template-default single single-post postid-367 single-format-standard">

ゲッターズ飯田2024!家を買うタイミング!引っ越しの方角!

ゲッターズ飯田2024!家を買うタイミング!引っ越しの方角!
ゲッターズ飯田さんは、よく当たると人気な占い師で、人の運気や運勢を占い、それに従ってアドバイスをしてくれます。

ゲッターズ飯田さんのアドバイスで、物事がうまくいかない時は、引越をした方がいいというのがあります。

引越をすることで運気を根こそぎ変えることは難しいものの、生活環境を変えれば習慣が必ず変わります。

それまでの流れを変えるためにも、引越をするのがいいとのことです。

でも、やみくもに引越をしても、かえって逆効果になるかもしれません。

ゲッターズ飯田さんは、引越や家を購入するときは、タイミングが大事と話しています。

それでは、ゲッターズ飯田さんが推奨している・・・2024年の引っ越しや家を買うタイミングまた、縁起の良い方角などはどのようになっているのか?

当記事でそのあたりについて詳しく見ていきましょう♪

ゲッターズ飯田2024年!家を買う最適なタイミングは?

gettersiida-moving h3-headline-underimage (5)

家を買うのは、人生の大一番。

五星三心占いで、一番いい年、いいタイミングに家を買うようにしたいですよね。

ゲッターズ飯田さんの五星三心の本には、物を買うタイミングについても、アドバイスが載っています。

家を買うタイミングについてもアドバイスが載っていますよ。

家を買うタイミングをうかがう前に、一度、五星三心の本で、家を買うタイミングを観てみることをお勧めします。

ゲッターズ飯田2024年!家を買うと縁起の良いタイミング!『一般的な場合」

getters-myhome

2024年に家を買う縁起の良いタイミングについて、ゲッターズ飯田さんの提言が期待されています。

ゲッターズ飯田さん曰く「金のインディアン座」の影響を考慮し、特に4月から6月の期間が金運が上昇し、安定感が増すとされています。

この時期に家を購入することで、運気を味方につけ、新生活に良い影響をもたらす可能性があります。

しかし、不動産市場や金融政策の変動にも注意が必要であり、具体的な適切なタイミングは市況の動向を踏まえながら検討することが重要です。

ゲッターズ飯田のアドバイスを参考に、2024年に理想の住まいを手に入れる成功の秘訣を探求しましょう。

ゲッターズ飯田2024年!家を買うと縁起の良いタイミング!『夫婦で買う場合」

夫婦で家を買う際には、ゲッターズ飯田のアドバイスが重要です。

ゲッターズ飯田さんは、夫婦の相性や運気の調和が家の購入に大きな影響を与えると考えており、特にお互いの星座や陰陽五行のバランスが重要だと指摘しています。

夫婦双方が納得できる理想の住まいを見つけるためには、コミュニケーションと協力が欠かせません

。ゲッターズ飯田が提唱する金運が高まる期間に合わせて、夫婦で共通の目標を掲げ、家を買うタイミングを検討することで、幸福な家庭を築く一歩となるでしょう。

ゲッターズ飯田2024年!引っ越しのタイミングは?

gettersiida-moving h3-headline-underimage

12タイプに分けた占星術で占っていく話題の五星三心占い!

ゲッターズ飯田さんは引っ越しについて・・・その運気の流れが大事だとされていて、

  • 「3年以上恋人が出来ないなら悩まず即引っ越した方がいい」
  • 「仕事で苦しい状況が3年以上続くくなら転職をする前に引っ越した方がいい」

と、すぐに引っ越した方がいいと言っています。

でも、タイミングもありますよね。

タイミングについては、運気のいい時期を選べばいいそうです。

五星三心占いで、◎や☆の付いている年や月や日を選ぶのが吉。

参考までに、ゲッターズ飯田さんの五星三心占いによる、2023年のタイプ別の引っ越し運やタイミング方角などを確認してみましょう♪

『金のイルカ』

チャレンジの年なので、生活環境を変えたくなる年です。
引っ越したいと思ったら、積極的に引っ越すといいでしょう。
経済的に難しいなら、9月、10月を目標に貯金を始めましょう。

『銀のイルカ』

整理の年の銀のイルカは、引越した方がよさそうと思ったら、思い切って環境を変える決断が必要になります。
行動や実行に移すなら、7月、9月、10月が吉。

『金のカメレオン』

裏運気の金のカメレオンは、引越は控えた方がよさそうです。
引越など環境を変えたくなっても、その後の苦労や不運の原因になる恐れがあるので、軽はずみな決断は控えましょう。

『銀のカメレオン』

乱気の年の銀のカメレオンは、運気が不安定でコントロールが難しい時期です。
今年は、大金を動かすことは控えた方がいいでしょう。

『金の時計』

しばらく環境が変わっていない人は、5月末から10月までの間に、引っ越しをするのがオススメです。

『銀の時計』

最も運気のいい歳なので、引っ越しをするなら今年がオススメ。
特に、2021年にいい流れを感じられなかった人は、引越で環境を変えて、生活リズムに変化をつけることをオススメします。

『金の鳳凰』

大きな決断をするのにいい年です。
引越をするなら、8月、9月、10月、12月が適した時期。

『銀の鳳凰』

今年の引っ越しや環境の変化は、あまりいい影響を与えないようですね。
2023年、2024年に運気がよくなるので、それまで待った方がいいでしょう。
2022年に引っ越しをした場合、次の場所に長く居続けない方がいいようです。

『金のインディアン』

2022年の上半期に手ごたえを感じなかったなら、10月、11月、12月に引っ越しをするなどして、環境を変えてみるといいでしょう。
しばらく同じ場所に住んでいるなら、2月、4月、5月、6月、10月、11月、12月に引っ越しを完了できるように動くのがオススメです。

『銀のインディアン』

今年の引っ越しは体調を崩したり、ストレスがたまる原因にもなります。
どうしても引っ越したい場合は、11月、12月になってから動き出す方がいいでしょう。

『金の羅針盤』

やりたいことに挑戦してみるといい年なので、引越するのにもいいタイミング。
4月、5月、7月に思い切って引っ越すと、人生観や運命が大きく変わる可能性があります。

『銀の羅針盤』

2022年は、2021年の経験を踏まえて、どれだけ行動するかが重要な年です。
しばらく引越していないなら、今年はお金を貯めて、出来るだけ早く引越できるようにしましょう。
引越をするなら、運気のいい7月、8月を目標にするといいでしょう。

ゲッターズ飯田!2024年の縁起のいい引っ越しの方角は?

gettersiida-moving h3-headline-underimage (1)

ゲッターズ飯田さんによると、「引っ越す方角が大切」という話もよく聞くけれど、大事なのは時期やタイミングだということです。

ゲッターズ飯田さんは、「運気や運命を変えるもっとも簡単な方法は引っ越しをすること」といい、引っ越しは人生の転機ともいえる一大イベント。

良いタイミングに引っ越したいものですね。

ゲッターズ飯田2024年!引っ越しに適した環境は?

gettersiida-moving h3-headline-underimage (2)

ゲッターズ飯田さんは、運気を変える一番手っ取り早い方法は、引っ越しをすることだといっています。

生活環境を変えれば、自ずと習慣も変わってしまうもの。だから引越がオススメとのことです。

出来れば、縁起のいい部屋に引っ越すといいですね。

例えば、以下のような部屋は縁起がいいといえます。

  • 結婚して出て行った部屋
  • 仕事で出世して引っ越した人の部屋。
  • 先輩や知り合いの借りていた部屋

100%これで効果が出るわけではないものの、前に住んでいた人と同じ生活環境になるので、生活リズムや習慣が前の住人とどこかしら似てくるものです。

その影響で、前の住人と同じ運気を掴めるかもしれないので、縁起がいい部屋に引っ越すことがおすすめです。

2024年!ゲッターズ飯田!引っ越ししてはいけない時期は?

gettersiida-moving h3-headline-underimage (3)

上述したように、運気がいいタイミングで引越をするのがオススメです。

裏運気や、乱気など、運気の悪いタイミングでの引越は避けた方がいいでしょう。

もし、どうしても今年のうちに引っ越さなければならないというなら、今回の引っ越し先には長居しない方がいいようです。

裏運気の年に引っ越した場合、2年後にまた引越するといいでしょう。

夫婦で引っ越しのタイミングが違う場合は、どっちを優先?

gettersiida-moving h3-headline-underimage (4)

一人暮らしなら問題にはならないのですが、家族がいる場合、引っ越しのタイミングがそれぞれ異なりますよね。

例えば、夫婦で真逆のタイミングで引っ越し運が出ている時、どちらを優先すべきか迷いますよね。

両方見比べて、無難そうなタイミングを探してみるのも手かもしれませんが、やっぱり納得できるタイミングで引っ越したいですよね。

ゲッターズ飯田の五星三心占いは、東洋占星術をベースにしています。

東洋占星術では、家庭運は聞い本的に旦那の運気で観るものです。というのも、家庭のことなので、一家の家長を主体と見るわけですね。

昔の家制度じゃないんだから、家長なんてのもないかもしれませんが、とりあえず旦那に合わせる形でいいのではないでしょうか?

或いは、世帯の代表者ということで、世帯主に合わせるといいかと思われます。

 

まとめ

gettersiida-moving h3-headline-underimage (6)

物事がうまくいかないという状態が続くような時は、基本的にすぐに引っ越した方がいいようです。

でも、引越にはタイミングが重要。方角等の風水的な要素もありますが、一番重要なのはタイミングです。

基本的に運気の良いタイミングで引っ越すといいので、五星三心で◎や☆のついたタイミングを狙いましょう。

運気の悪いタイミングで引っ越した場合は、出来るだけ早く、改めて引っ越すといいようです。

裏運気のタイミングで引っ越した場合は、2年後には引越し直すといいでしょう。

さらに・・・ゲッターズ飯田さんは引っ越しのタイミングは自身の【運気の流れ】が重要だ強調されています。

そんな引っ越しのタイミング・仕事運や金運などを上げる方法として下記の書籍で詳細に書かれているので、一度チェックしてみるのをおすすめします♪

ここでは、お伝えできない・・・

今後の金運アップの方法アドバイスがたくさんあるので、『引っ越しのタイミングで重要な仕事運を味方につけたい!』

▼そんな方は最新の書籍などを確認しておきましょう♪▼

\書籍は70%クーポンが最大6回が使える【ebook】がダンゼンお得♪/

\【ebook】クーポン利用で2,640円が【70%OFF】792で購入できる! /

▼詳細はe-book公式をチェック♪▼

今すぐお得に一気読み♪

 

スポンサーリンク

FacebookTwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です